jov's world

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリエンタル即席カレー/食の記憶

オリエンタル即席カレー
(オリエンタル即席カレー/㈱オリエンタル 1945年) 

オリエンタル即席カレー
(いすゞボンネットバス 鶴亀謹製ミニュチュアモデルの世界HP作品展示場「田舎のバス停」より) 

田舎生まれの僕の少年のころの食の中心は田舎飯だ .
そんな中で,母が時々作ってくれたカレーライスは,まるで夢のように旨かった.
昭和30年代から40年代にかけたのことだ.

当時,オリエンタル,ハウス,グリコ,ヱスビーなどから次々とインスタントカレーが発売されていった.
家庭で手軽にカレーライスが作られるようになったなったのだ.
僕はすっかりそんなカレーライスの虜となったのだ.
これが現在の僕のカレーライスに対するトラウマになっているのだ.

特に思い出深いのは,おばあちゃんの作ってくれたライスカレーだ.
農家のおばあちゃんの家には母に連れられてバスに乗って行った.
稲刈り・田植えの手伝いだ.

田舎のバス停にボンネットバスがガタガタと音を立ててやって くる.
やがてバスは、田舎の穴ぼこの曲がりくねった砂利道の坂を大きなエンジン音を轟かせながら力強く登っていった. 

おばあちゃんは,いつも夕飯にライスカレーを作ってくれた.
オリエンタル即席カレーで作るさばの缶詰のカレーだ.
僕の生まれた中部地方の山村では,ハウスなどの固形カレーが一般的になるまでは,名古屋市に本社のあるオリエンタルの即席カレーが定番だった.
新鮮な肉がなかなか手に入りにくかった田舎.
缶詰がよく使われてた.

おばあちゃんの家で採れたたじゃがいも,たまねぎ,にんじん.
それとさばの缶詰で作るライスカレーだ.
それは同時に母の作るお家のライスカレーでもあったのだ.

久しぶりに妻が買ってきたオリエンタル即席カレーとさば缶を使って再現してみた.
アルミのお皿に盛ってみた.
懐かしさがこみ上げてきた.
(2006/9)

オリエンタル即席カレー

豚肉をを使って普通に作ったオリエンタル即席カレーだ.
鯖の缶詰を使ったカレーより味はいい.

オリエンタル即席カレーの良さは,カレーのやさいい味.
マイルドでレトロだが,現代の水準からすると,スパイシー感に欠ける.
今の若者には,おそらく物足らなさを感じることだろう.
だが,これが昭和の家庭のカレーライスの原点なのだ.
2007/8)
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。