jov's world

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じょばんにの家/風の記憶

じょばんにの家 函館/風の記憶 
じょばんにの家/函館 Nikon D100・VR24-120mm F/3.5-5.6・ISO200・f/1・A-AE 

2002年-2004年
東京から函館に単身赴任することになった.
家は,函館山山麓にあった.
青い空,白い煙突,自然に囲まれた古き木の家だ.

豊かな自然に満ちあふれた広大な庭に囲まれている.
見知らぬ鳥や様々な動物たち.
季節を彩る草花が,短い夏を競うがごとく,めまぐるしく咲き誇るのだ.

じょばんにの家 函館/風の記憶 
煙突 Nikon D100・VR24-120mm F/3.5-5.6・ISO200・f3.5・A-AE

家は古い.
昭和40年代の建築だろう.

玄関を入ると煙突があった.
石炭ストーブを使っていたころの名残のようだ.
家の裏には石炭庫もある.
ちなみに,この煙突が屋根の上の白い煙突につながっている.

じょばんにの家 函館/風の記憶 
午後のリビング Nikon D100・VR24-120mm F/3.5-5.6・ISO200・f5.6・A-AE

午後のリビングは暖かい.
秋になると強烈な斜光線が差し込んでくる.

家を囲むブロック塀にはつたが這っている.
庭には,大きな八重桜の木が3本.
高さは優に10m以上はある.
玄関脇には,銀杏の巨木もあるのだ.

こんな古き木の家が大いに気に入った.
for simple life!
そんな生活がしてみたくなった.
だから,テレビも買わないで家を囲む自然とともに生活を送ってみることにしたのだ.
そんな安住の家をついに見つけた想いだ.
(2002)
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。