jov's world

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーベスタ八雲/風の記憶 八雲

ハーベスタ八雲/八雲町

ハーベスタ八雲/函館

八雲町は,函館から北へ汽車で1時間ほどのところにある噴火湾に面した酪農と漁業の町だ.
丘の上には噴火湾を見下ろせる美しい牧場がある.

ハーベスタ八雲/函館

この丘の上に建つレストラン「ハーベスター・八雲」.
本格的な石窯焼きピザやハーブ鶏を使ったフライドチキンが旨い.

ハーベスタ八雲/函館

 近所のおみやげさん.
ハロウィンのかぼちゃがあった.

ハーベスタ八雲/函館

八雲町を流れるユーラップ川(遊楽部川)では,秋になると鮭が遡上するのを橋の上から見ることができる.

ちあみに,ユーラップとは,アイヌ語で「温泉が下る川」を意味する言葉のようだ.
確かにユーラップ川の上流には,おぼこ荘という町営温泉がある.
赤茶色の湯のひなびた温泉だ.
(2003/10)

スポンサーサイト

旭川ラーメン/食の記憶

天金 しょうゆ味/藤原製麺㈱

旭川ラーメン/食の記憶旭川ラーメン/食の記憶 

山頭火 あわせラーメン/藤原製麺㈱

旭川ラーメン/食の記憶 

チームじょばんにの新太郎さんは,僕が東京に戻っている間に旭川に転勤になっていた.
先日,札幌に用事があったらしく,ひょっこりと顔を出してくれた.
お元気そうで何よりだ.
まだ,あれから2年しか経っていないのだから,変わり様子はないのだが,何故かひどく懐かしい.

そんな新太郎さん.
もとより僕のラーメン好きはよく知っているから,旭川のおみやげラーメンを買ってきてくれた.
”天金のしょうゆ味”と”山頭火のあわせ”だ.
ありがたいことだ.

さっそく作って食べてみた.

旭川ラーメンといえば,醤油ダレと多めのラードに豚骨鶏がら系+魚介系のWスープ,低加水の中細縮麺といった形が典型的なものとされている.
蜂屋を代表とするラーメンを指しているようだ.
とはいえ,旭川には,天金のラーメンのように,魚介系をほとんど感じないラーメンもあるし,山頭火のラーメンに至っては,ほとんど創作に使い動物系+魚介系の塩味をウリにしている.
旭川でラーメンを食べた回数はそれほど多くはないが,天金も山頭火も好きなラーメン屋だ.

天金のしょうゆ味は,濃口醤油の味がきりりと効いていて旨い.
ラードがたっぷりと入っているところもそれらしい.

山頭火のあわせは,塩,醤油,味噌を合わせたスープ.
ベースの動物系白湯スープは,山頭火らしい.
低加水の麺もいける.

どちらも,それぞれのお店の特徴がよく再現されていて旨かった.
新太郎さん,ありがとうございました.
(2011/7)

U太郎シェフ/食の記憶

アスパラベーコンとアスパラのポテトサラダ/jovanni風

U太郎シェフ/食の記憶U太郎シェフ/食の記憶

今年もU太郎シェフの赤井川農場で採れた新鮮なアスパラをいただいた.

前回は,アスパラの牛肉巻き.
今回は,王道でいこう.
アスパラベーコン.
それに,ポテトサラダも作ってみよう.

軽く茹でたアスパラとベーコンをバターでソテーする.
それに,塩・コショーを少々.
それだけだ.

アスパラポテトサラダは,茹でたじゃがいもに茹でアスパラを加える.
これに魚肉ソーセージを加えるところがじょばんに風だ.

今日のウィスキーは,白州12年.
アスパラに甘味がある.
実に旨い.
洋酒にはぴったりだ.

U太郎シェフ,今年もごちです.
(2011/6)

かにピラフ/食の記憶

かにピラフ/食の記憶

函館には魚長(うおちょう)というスーパーがある.
家から坂を降りていくとあった.

タラバガニも売っている.
冷凍の安いタラバガニを買ってきて,かにピラフを作った.

フライパンでたまねぎとにんじんをバターで炒める.
水切りした米を加えて更に炒める.
これを電気釜に移し,塩,コショー,固形ブイヨンを刻んで入れる.
白ワインとタラバガニをたっぷりと入れて炊きあげるのだ.

かにの甘味とワインの甘味がいい調和をしている.
なかなかの出来だ.
(2006/12)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。